2019年04月25日

☆ 感謝! 平成29年も事故率の低さが市内1位でした! ☆




皆さん、こんにちは!


今日も中央自動車学校に来てくれてありがとうございます。





今年も熊本県警より、「初心運転者の交通事故率」が公表されました。


http://www.pref.kumamoto.jp/police/page265.html


初心運転者の事故率とは、運転免許取得後1年間における交通事故者率のことです。


20190413 初心運転者交通事故率.pdf


平成29年中に運転免許を取得された方の統計ですが、


このたびも、普通免許の事故率の低さが、熊本市内で1位となりました。


卒業生の皆さん、本当にありがとうございます。


次年度も事故率が0%になるように頑張ってまいります。





また、大型二輪は0%でしたが、普通二輪は1.01%でしたので、


二輪免許の教習について、調査研究と研修に励んでまいります。





これからも、中央自動車学校は、10年後、20年後、そして将来に向けて、


皆さまが楽しく安心して交通社会を過ごしていただけるように、


さらなる教習水準の向上、サービス水準の向上に取り組みます!





posted by 熊本県の自動車学校 中央自動車学校 at 12:24| 熊本 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。