2016年05月13日

chuo 散策

みなさん こんにちは〜
今日は、いい天気ですね

と いうことで、昼休みに校内を散策してみました。
いろんな花が咲いていたのでUPしますね。

カラー.JPG
カラーです。
次から次へと花が咲いています。昨年、山田先生が持って来てくれました。
本来、水辺を好む湿地性の植物だそうです。ギリシア語で「美しい」を意味する「Calla」に由来するといわれます。また、花びらに見える白く大きな仏炎苞がワイシャツの襟(カラー)に似ていることにちなむとも・・・。 水芭蕉の花も似てますよね。

シロツメクサ.JPG
シロツメクサです。
クローバーとも呼ばれ江戸時代後期にオランダから輸入したガラス製品が割れないように乾燥したシロツメクサが箱の隙間に詰められていたそうです。そのことから「詰め草」と呼ばれ、小さな白い花がついているので「シロツメクサ」となったそうです
別名、馬肥(うまごやし)とも言うみたいで笑っちゃいました。
また、おいしい蜂蜜が採れることでも有名ですね。シロツメクサから採れる はちみつ は、アカシアやレンゲのように香り高く、癖がなくあっさりした味わいだそうです。 
白い爪みたいだから白爪草かな?と思っていたpopoは、無知でした。

花冠.JPG
シロツメクサの花冠です。
クローバー、れんげ草、たんぽぽ、茎の長い花で作れます。
子供の頃 時間を忘れて、花冠を編んだり・・・
暗くなるまで四葉のクローバーを探した記憶がよみがえります。
また、四葉のクローバー 探してみようかな〜
・・・でも、子供の頃と違って、暗くなったら見えないな〜  


※ 四葉のクローバーの意味
三つ葉のクローバーは、希望や信仰、愛情の象徴とされています。これにもう1つ葉が加わることで、幸福がもたらされるということから、『幸運』という花言葉を持つようになったそうです。「私のものになって」という花言葉は、好きな人に花冠をのせるという行為に由来するとされています。

余震が続いています。気の休まる暇がないので、体調崩しやすいですよね。
みなさん、体調には十分気をつけてくださいね。

熊本震災後、未だにライフラインが整っていない方が たくさんいらっしゃいます。
すべての人に幸運が訪れますように・・・。 心から願っています。
がんばろう くまもと

by.popo
posted by 熊本県の自動車学校 中央自動車学校 at 17:26| 熊本 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。